トニー・ゼマイティスの独創性が最も現れたパール・フロント・シリーズは、ボディトップ前面に敷き詰められたパールにより妖艶かつ圧倒的な存在感を誇る。
眩いばかりの輝きを放つそのギターは、光の強弱や角度により様々に表情を変え、多くの人々を魅了する。
「世界で最も美しいギター」としての称賛の声は後を絶たない。

エングレイブ(彫金)されたメタルプレートが大きく目を引く、ゼマイティスを代表とするシリーズ。
如何にノイズを低減させるかをテーマとする中で生まれたメタル・フロント・シリーズは、ローノイズの実現だけでなく、メタルプレートのもつ音響特性により、豊かな倍音とミッドレンジを生み出す事となる。
また、マスター・エングレイバー“ダニー・オブライエン”により施されたエングレイビングは、ゼマイティス・ギターのその価値を芸術の域にまで高める事となった。

トニー・ゼマイティスは、アーチド・フレイム・トップやブラック・フィニッシュのギターなどシンプルなモデルも製作した。シンプルなギターに、パール・インレイを施したモデルやアクセント的にメタルをマウントしたギターなど、顧客のリクエストに応える形で、様々な個性的なギターを生み出した。
スーペリア・シリーズは、ゼマイティス・ギターの基本設計に加えて、特別な装飾が施される事で、メタル・フロントやパール・フロントとは異なる独創的な魅力を放つ。

世界が誇るロックレジェンド「ローリングストーンズ」のギタリスト“ロン・ウッド”。 彼の洗練されたアイディアにより誕生したこのディスク・フロント・シリーズは、世界で最も有名なゼマイティス・ギターと言っても過言ではない。
ディスクを型取ったメタルプレートを配したその特徴的かつ斬新なデザインは一度目にした者の頭から離れることはない。

NEWS